肌のタイプを調べる方法

スキンケアをする事において、自身の肌のタイプを知る事はとても大切になってきます。肌のタイプは様々で、一般的な普通肌のほかに、乾燥肌や脂性肌、敏感肌や混合肌などがあります。これらのタイプの違いを知る事により、自身に適したスキンケアを行える様になりますので、まずは自身の肌のタイプを調べる方法を知りましょう。

肌のタイプを調べる方法に難しい事はありません。まずはいつもしている通りに、洗顔を行います。その後、化粧水などは一切つける必要はなく、肌を放置しておきます。放置し始めた時から、肌につっぱった感覚が無くなるまでの時間をチェックする事で、肌のタイプを把握する事が可能です

普通肌の場合、30分程度でつっぱり感が無くなってくれるのに対して、乾燥肌の場合には40分以上の時間が必要になってしまいます。逆に脂性肌の場合、20分以内につっぱった感覚がなくなります。混合肌というのは、脂性肌や乾燥肌、普通肌などが顔の場所によって異なるもので、やや自身で把握しづらいです。敏感肌はこの方法で把握する事は出来ませんが、普段から肌荒れなどのトラブルを起こしやすいという方は敏感肌である可能性があるので、専門家に相談する事が場合によって必要になるでしょう。